FC2カウンター

プロフィール

レイーナ

Author:レイーナ
LOHAS/マクロビオティック/自然治癒力/オーガニック/自然農法/スローライフ/スローフード/無添加/蜜ろう/手作り/オーガニックコットン/布ナプキン/自宅出産/プライベート出産/自然育児/布おむつ/母乳育児/語りかけ育児/田舎暮らし/古民家再生/ログハウス/自給自足/パーマカルチャー/非電化運動/自家発電/エコロジー/ホームスクーリングナチュラルラーニング/アンスクーリング/フリースクール/子連れ海外旅行/アウトドア/キャンプ/フラメンコ/スペイン/

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

広告








商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ



最大1,000ポイント!楽天自動車保険一括見積もり 中古車買取査定市場

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

RSSフィード

お気に入りに登録していただけると嬉しいです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『明日をつかむがっこう』

学校を創るのは、一番上の子が12歳になってからにしようと思っていました。

なぜなら、一度学校を創ると、今のような自由な生活が縛られてしまうから、、、子育てより、他人の子どもに対する責任を優先してしまいそうだから。。。

それに、若い校長では風当たりも強いだろう。。。

ところが、先日この本を読み、私の先入観が見事に崩れました。

【明日をつかむがっこう】


私がこの学校に行きたかった。。。

4歳から8歳までシドニーで過ごし、帰国後は公立小学校で、いじめを目撃したり、教師に対する不信の思いが募り、自らの意思で中学受験をし、東京大学法学部を卒業後は松下政経塾で教育改革をテーマに研究をし、1999年、27歳にして沖縄にドリームプラネットインターナショナルスクールを設立した著者白石智子さん、、、尊敬します!

白石さんがすばらしいのは、知ってか知らずか、ニール氏のサマーヒル椎の木学校のような学校を、自らの教育理念に基づいて作ってしまったことです。

子ども達の自主性によって運営される学校。

教師と生徒によって創られる学校。。。

その理念は、白根開善学校本吉修二校長の理念と非常に似ていると思いました。

*白根開善学校のことはこの本を読んで知りました。

【山の学校からのメッセージ 白根開善学校物語】


子どもが善であることを信じる、、、それができる教師がどれだけいるか。。。

教師はあくまでも子どもの学習の援助者であり、主役は子どもである。

荒れた子どもの受け皿という発想ではなく、一人ひとりの個性を伸ばすための教育をめざす。

結果的に、勉強の得意な子も、苦手な子も、既存の学校制度に馴染まない子も、どのような子でも平等に力を伸ばすことのできる教育が実現しています。

どちらにも共通しているのは子どもの力を信じるということ。

教師が謙虚であること。

障害児も自然に受け入れられていること。

最後に、校長が絶対に子どもの味方であり、親子から絶大な信頼を得ているということ。

日本の教育を改革するには、やはり校長が変らないといけないのでしょうか?

ただ、残念なことに、白石さんは今はドリームプラネットではなく、別の組織のトップとして活躍しています。

スマイルファクトリー

沖縄の穏やかな気候のなかでのびのび育つ子ども達、、、かたや、白根の山の中で、厳しい自然に耐えて自らを鍛え上げる子ども達、、、どちらの学校も子どもが自ら選んで行くだけの価値があるように思われます。

続きを読む »

スポンサーサイト

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。