FC2カウンター

プロフィール

レイーナ

Author:レイーナ
LOHAS/マクロビオティック/自然治癒力/オーガニック/自然農法/スローライフ/スローフード/無添加/蜜ろう/手作り/オーガニックコットン/布ナプキン/自宅出産/プライベート出産/自然育児/布おむつ/母乳育児/語りかけ育児/田舎暮らし/古民家再生/ログハウス/自給自足/パーマカルチャー/非電化運動/自家発電/エコロジー/ホームスクーリングナチュラルラーニング/アンスクーリング/フリースクール/子連れ海外旅行/アウトドア/キャンプ/フラメンコ/スペイン/

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

広告








商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ



最大1,000ポイント!楽天自動車保険一括見積もり 中古車買取査定市場

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

RSSフィード

お気に入りに登録していただけると嬉しいです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月9日月曜日 畑仕事&パーティー

昨夜はすごい嵐でしたが、今日は快晴!!

なんだかずっとここにいたくなってしまうほど、きれいな朝でした。

朝食を作ったり、洗濯を干したり、のんびりすごしている間に、ジェニーが野菜を沢山収穫してくれていました。

私が、「1週間分の野菜をここで買って行きたいのだけれど」と伝えていたから、はりきってくれたようです(*^_^*)

のんびりしつつも、メールをチェックしていたのですが、どうやら、、、宿は決まらなさそうです。

沢山出した問い合わせのいずれにも、「空きがない」「子連れはだめ」「食器や調理器具は持参」「寝袋持参」、または、デラックスな1泊200ドル以上の部屋しかない。。。

キッチンが共同でもよいのでついていないと困るので、それだけは妥協できなかったのですが、こうなったら、1泊だけで、鯨を観られなくてもクライストチャーチかオクティガーデンに戻るしかないかもしれません。


ジムといろいろ相談していたのですが、なんだか、穏やかに相談にのってもらううちに、ここでもう1泊して、疲れが取れたら、良い案が浮かぶような気がしたので、もう1泊することにしました。

私達が来る前日まで、20人以上の親戚が泊まりに来ていて、明後日からはジェニーたちも旅行に行ってしまうので、2泊できるのはとても幸運です。

ちょうど良い期間にここに戻って来られたのも、何かの縁かも知れません。


そこで、午後は、ジムたちの手伝いをしたいと申し出たところ、子ども達でもできることを、、、ということで、ジャガイモほりをさせてもらうことになりました。

楽しかったですよ!

ジャガイモを傷めないように、手で掘るのですが、縦1.5m横3mの区画で、一輪車2杯に入りきらないほどのジャガイモが掘れました。

我が家のジャガイモは猪に掘られてしまって収穫できなかったので、子ども達にとっては初めてのジャガイモの収穫。

本当に嬉しそうでした!


長男はボートを漕ぎたかったのですが、オールを止めておくリングがないので漕げないと戻ってきました。

ジムに聞くと、親戚の子ども達が遊んでいる間に落っことしてしまったそうです。

残念!


代わりに、長男は用意してくれていた画用紙とクレヨンでスケッチを始めました。

長女は相変わらずロバの世話、、、本当に飽きないようです。

ちびっこたちは、ジャガイモ掘りの続きで、砂場で遊んでいました。


私は、息子さんを迎えに行くジェニーに、「夕飯は、ホームスクールファミリーを招待してパーティーをしたいのだけれど、、、」と伝えたら、「それはいい考えね!今からだと大したものは準備できないけれど、みんな自分達の今夜の夕飯を持ち寄って一緒に食べるだけでも楽しいものね」と、2つ返事で賛成してくれました。


末っ子が今日はなかなか昼寝をしてくれず、やっと寝てくれたのが5時。

さっそく夕飯の準備にとりかかったのですが、5時15分に大泣きが聞えてきました。

何事かと思ってテントに戻ると、、、息子さんが飛び出してくるところでした(^_^;)

つい赤ちゃんを抱っこしたくなったのでしょうね。

中途半端に昼寝をしたので、ぐずっている末っ子を抱きながら、長男と長女に指示をだして、料理を作ってもらいました。

次女も野菜を洗ったり、水を運んできたり、大活躍です。

そして、7時には、長粒米の黒米&玄米&白米を炊いたものと、きゅうりのサブジ(インド料理)、ジャガイモとビーツのサブジ、緑のスプリットピーの子ども向けの野菜カレー、人参の葉のクリスピーなクッキーが出来上がりました!


7時には、ホームスクールファミリーも到着。

ちょうど、奥さんの親戚の娘さんが家に泊まりに来ていたそうで、一緒に来てくれたのですが、彼女が、まさに末っ子の産後に手伝いに来てくれていた大学生とそっくり!

子ども達はよじのぼったり、走り回ったり、ずっと遊んでもらっていました。

ちょうどパーティーが始まるときに、前回滞在中にWWOOFで来ていた女性が、アカロアからクライストチャーチに行く途中でガス欠で、、、と友人と一緒に現れました。

総勢15名のパーティが始まりました!

料理は我が家が5皿、ホームスクールファミリーが4皿、ジェニーがサラダやパンケーキなど4皿用意してくれたので、立派なビュッフェパーティーになりました。

20090309


若い女性達は出産の話に興味津々になってくれました。

特に、ベジタリアンの妊娠中、産後の食生活のことや、離乳食のことなど、、、みんなまだまだ結婚する予定はないそうですが(^_^;)

母親同士は、日本の布オムツ、、、輪おしめに興味をしめしてくれました。

ジェニーの親戚が、子どもが生まれたことをきっかけに、布オムツのレンタルのビジネスを始めようとしているそうなのです。

おしめの洗い方から、干し方、当て方、、、情報交換をしました。

9時にはジェニーの焼いた洋梨のケーキが出てきて、お開き。

子ども達は、キャンドルがいくつも点灯されている幻想的な庭でおいかけっこをして遊んでいました。

熊などの危険な動物がいないので、安心です。

みんなで外からホースをつないで皿洗いをしていた時、、、

長男が外から走って帰ってきて、「おかあさん、男の子達が泣きながら野菜を投げ合っているんだけれど、やめさせたくて “STOP it!”と言っても、やめてくれないんだ!」と、言いました。

告げ口は嫌ですが、野菜を投げ合うのはどうかと思ったので、両母親に伝えたら、血相を変えて飛び出していきました。

男の子2人は、それぞれ車の中と子ども部屋へ。

叱り役はお父さん達。

でも、、、このお父さん達、優しいので、すぐ子ども達を出してきてしまいました。

今度はお父さん達がお母さん達にお説教をされる番。

そして、最後は私が仲裁役。

子どもが問題を起こした時にどうするか、叱るべきか、叱らないならどう対応するのか、、、育児相談になってしまいました。

どうして我が家の子ども達が喧嘩しないのか、、、人をぶったりしないのか、、、聞き分けが良いのか、、、どうしてか、日本でもよく聞かれますが、、、一言では言えませんが、たぶん一番の原因は、ストレスがかかっていないからでしょうかね。

大人だって、ストレスがかかるといらいらしますが、ストレスから解放されると、寛大・寛容になりますし、前向きにがんばれて、忍耐強くなりますものね。


とりあえず、最後は大変でしたが、パーティーはおいしかったし、楽しかったし、結局みんなともさらに深く話ができて、良かったです。

夜はまた風が吹き始め、雨の音が聞えてきました。

明日はいよいよカイコウラ、、、宿が見つかりますように☆


1週間立って再訪問してみると、ガーデンはすっかり秋になっていました→

コメント

ゆきさんへ

安心で新鮮な野菜を買えるのは本当に助かります。とてもおいしかったですし(*^_^*)

子どもは、本当に収穫が好きですね!本能なのでしょうか?ゆきさんの通っていた幼稚園は素敵ですね!私の通っていた幼稚園では、、、年に1回さつまいも掘りに行っていただけです。

ホームスクールファミリーが持ってきてくれた料理は、キヌアの炊き込みや酵母と海草のふりかけなど、珍しいものがありました。私が作ったものは、特に人参の葉のクリスピーなクッキーが人気でした。「人参の葉って食べられるのね!」と、驚かれました(*^_^*)

次女も、本当によく手伝ってくれました。雨の中でも、1人でトイレに行ってくれたり、伝言を伝えに行ったり、荷物を運んだり、末っ子の面倒を見たり、、、とても役に立ちました。

育児や食べ物の話って楽しいですよね♪皆さん、自分の生い立ちや悩みも話してくれて驚きました☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naturarlife.blog71.fc2.com/tb.php/144-ea924293

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。