FC2カウンター

プロフィール

レイーナ

Author:レイーナ
LOHAS/マクロビオティック/自然治癒力/オーガニック/自然農法/スローライフ/スローフード/無添加/蜜ろう/手作り/オーガニックコットン/布ナプキン/自宅出産/プライベート出産/自然育児/布おむつ/母乳育児/語りかけ育児/田舎暮らし/古民家再生/ログハウス/自給自足/パーマカルチャー/非電化運動/自家発電/エコロジー/ホームスクーリングナチュラルラーニング/アンスクーリング/フリースクール/子連れ海外旅行/アウトドア/キャンプ/フラメンコ/スペイン/

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

広告








商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ



最大1,000ポイント!楽天自動車保険一括見積もり 中古車買取査定市場

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

RSSフィード

お気に入りに登録していただけると嬉しいです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁縫

料理よりも前から好きだったこと、、、

それは手芸です。

初めてマフラーを鈎針で編んだのは、幼稚園の頃。

りかちゃん人形に服を作ったのも、その頃のことです。

同居していた祖母が、家庭科の先生だったので、手芸一般を小さい頃から仕込まれました。

その仕込み方というのは、「技は見て盗むもの」。。。

結果として、盗めなかったものばかりになってしまいましたが。。。

初めての大作は、中学3年の時のサマードレス。

大胆なデザインに自信があったのですが、親が手伝ったのだと思われてしまいました。。。

次の大作は、高校2年の時のピアノの発表会の衣装。

買うと5万円以上するドレスに一目ぼれしてしまい、結局自分で布を買ってきて作ってしまいました。

そのときから、私は型紙を使わないでドレスを作っています。

夫には模様編みのマフラーとおそろいの手袋を高校の頃にプレゼント。

今でも大切に使っていてくれます♪

大学時代に、フラメンコの衣装も、9着ほど。

ソロで踊るための衣装は、買うと20万円近くするものもあったのですが、自分で作れば、ふんだんに布を使っても2万円でできてしまいます♪

昔からデザインをするのが大好きだったので、服作りはとても楽しい!

楽しいので、服だけでなく、カバンも帽子も、何でも作ります♪

もちろん、子供服は自分では買わない主義を今でも貫いています。

オーガニックコットンの生地をお店で見つけると、作りたいものがたくさん浮かんできて、なかなかその場を動けなくなります。

親子ペアのものなど、時間があるなら、いくらでも縫いたいのですが。。。

子どもがいると、どうしても縫える時間が限られてしまいます。

だから、口実ができるととても嬉しい♪

スペイン旅行のために、子ども達にリュックを。。。

スペインの春祭りに参加するから、、、旅行前に誕生日プレゼントとして娘のドレスを。。。

スペインにいる間にも、下の娘の分がないとかわいそうだからと手縫いのドレスを。。。

次の口実は、七五三です!

娘には、私が着た着物があるのですが、息子にも羽織袴を着せたい!

それも、シンプルな無地の紋付羽織と縞の袴。

でも、正絹って高いのですね!!

正直どうしようか悩んでいます。

田舎に住んでいるので、布を買いに東京まで行かないといけないし。。。

誰か古い大人の羽織袴を譲ってくれたら、仕立て直すのになあ。。。


それにしても、自分で作ると、体にぴったりのものが作れるので、市販のものに興味がなくなってしまいます。

と言っても、やはり時間が無いので、自分のものはなかなか縫えず、、、

親が着なくなった服をささっとリフォームして着たり、、、

子ども達はプレゼントしてもらった服や私の手縫いの服を着ていますが、私は着たきりすずめ。

ものもちが良いのと、体型が変わっていないので、中学時代の服もまだ残っていて着ることがあります。

学生の頃に作ったセクシーな服もまだ残っています、、、クラブ用でした。。。

今年のハローウィーンには子ども達に衣装を作ろうかな?

でも、その前に羽織袴を縫わないと。。。

もしかして、夫も欲しがるかしら???

うーん、誰か子ども達の面倒をみて~!!

【追記】

ついに縫いました!

七五三のために、息子用の長着・袴(羽織は現在作成進行中)、娘のために背守を刺繍したお被布、そして、1歳児のための一つ身。

手縫いだと直線縫いにとても時間がかかり、なかなか予定通りにすすまず。

それでも、縫うこと自体はやはり楽しくて、苦労して仕上げるたびに、子どもと一緒に喜べるのは、何にも代えがたい経験でした。

一つ身


*息子の姿は別ブログを参照してください!→ 七五三 ~ご報告~

ちなみに、今回参考にしたのは、『はじめてでも縫えるこどものきもの』と、『上手に縫える着物の仕立て方新訂版』、そして、日本和裁士会発行の和服裁縫の教科書です。



コメント

本当にレイーナさんが作るお洋服は素敵ですよね!
私も作りたいと思っても、裁縫は好きじゃないので
なかなか手を出せません。
私も物持ちがいいので、相変わらず中学生の頃の
洋服などを着ています♪

ゆきさんへ

ゆきさんの編み物もとても素敵ですよね!
私は編み物は単調なものしかできないので、ゆきさんの作ったベビードレスに感激しました!

育児や食べ物にこだわる人には、物持ちの良い人が多いのかもしれませんね☆

自分で服を買わないだなんてすご~い!
レイーナさんは、本当に器用なんですね。
娘さんのお誕生日の衣装も、とてもステキでした。
着物を作るだなんて思いつきませんでした。
オーガニックコットンの服は、買うととても高いのでよく作ります。
ご紹介して下さっている本、私も参考にしています。

ぴゅーるさんへ

着物は、浴衣しか縫ったことがないので、私も多少不安があります(^_^;)
でも、親に作ってもらった服や着物なら、良い思い出になるかな?と思ってがんばっています♪
オーガニックコットンの服は高いし、選択肢がほとんどないので、自分で作るしかないですよね。。。と言っても、我が家のばあい、買い物好きな親戚が多くて、子ども達の服は余り気味。。。なかなか作ろうという気持ちにならないのが問題です。

ぴゅーるさんもお人形を作ったり、とても器用ですよね!私も作ろうと思っていたところへ、母が外国土産の人形をくれたので、また意欲が。。。でも、やはり、どうしても、オーガニックコットンの布人形を作ってあげたいと思います☆

すごーい!

型紙なしで作っちゃうんですねー。
素晴らしすぎる!

しかし・・・フラメンコの衣装もすごい・・・
社交ダンス用のドレスとか、すごく高いから、仕立て屋さんすれば、良い商売になるのでは??(って、そんな時間はないですね・・・笑)

みちこさんへ

型紙を作るのが面倒なだけなんです(^_^;)
夫は、私の作り方をみて、感激を通り越してあきれています。
なぜなら、、、待ち針は使いますが、線も引かずに裁つので。。。
本当に横着なんですよ。

フラメンコの衣装は、先生からも頼まれたのですが、人のためには作れないんです。。。
人のため、と思うと、丁寧に作ろうとするあまり、作ることを楽しめなくなってしまうので。。。
それに、そうですね、やはり時間がありません(^_^;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naturarlife.blog71.fc2.com/tb.php/34-0947b54d

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。