FC2カウンター

プロフィール

レイーナ

Author:レイーナ
LOHAS/マクロビオティック/自然治癒力/オーガニック/自然農法/スローライフ/スローフード/無添加/蜜ろう/手作り/オーガニックコットン/布ナプキン/自宅出産/プライベート出産/自然育児/布おむつ/母乳育児/語りかけ育児/田舎暮らし/古民家再生/ログハウス/自給自足/パーマカルチャー/非電化運動/自家発電/エコロジー/ホームスクーリングナチュラルラーニング/アンスクーリング/フリースクール/子連れ海外旅行/アウトドア/キャンプ/フラメンコ/スペイン/

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

広告








商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ



最大1,000ポイント!楽天自動車保険一括見積もり 中古車買取査定市場

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

RSSフィード

お気に入りに登録していただけると嬉しいです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗拾い

秋の味覚と言えば、、、我が家では栗!!

栗無しには冬を迎えることができません!

というものの、昨年は、イガが1つも落ちてこなかったのです。。。

いわゆる裏年だったのでしょうか?

その前の年は、9月の中旬から10月下旬まで、毎日バケツ一杯の栗拾いを楽しむことができました。

さて、今年は、、、落ちてくるのは青いイガばかり。。。

台風や大雨の影響か、10月に入るまで実の入った栗は落ちてきませんでした。

ちょうどその頃、我が家の周りには、怪しい人影が毎日のように、ちらほらと。。。

そうです!

我が家の周囲の栗の木をねらって、毎日違う人たちが車で栗拾いに来るのです。

人影を見つけると、「こんにちは!今年は残念ですね。ぜんぜん実が入っていないんですよ!」「え?私達ですか?ここに定住しているんです、はい!」と元気に声をかけます。

これで、明日から同じ人は現れなくなります。

きっと来年ももう来ません。

何本もある栗の木は私達が独占できます(*^^)v

・・・甘い!!

ライバルは人間だけではないのです!

リス、、、かわいいけれど、すばしこい。

朝リスより早く起きるのは、無理。

夜中に落ちた分は、すべて持っていかれてしまいます。

そして怖いのは、熊。

今年は、どんぐりが全然落ちてきません。

とすると、熊も栗をねらってきます。

我が家の周囲は、以前養蜂家の巣箱をねらって熊が現れた過去があるので、かなり危険です。

我が家への私道の脇には栗の木が何本も植わっているし。。。

熊と遭遇しないことを祈りながら、それでも毎日栗を拾います(^_^;)

つい最近、私道とは別に、ベッドルームから見える庭の向こう側の林に大きな栗の木があることを発見。

大きすぎて、下からはわからなかったのです。。。

庭から林のほうへ傾斜しているため、イガも林の奥へ転がってしまっていたし。。。

落ちている栗は山栗にしては大きいものばかり♪


さて、拾った栗は、、、薪ストーブで調理!

炊き込みなどに入れたいときは、栗を半日ほど水に浸してから、包丁で剥いて、それから火を通します。

毎日100個も剥いているとさすがに手にマメができてしまい、痛くて剥けなくなるので、土鍋に洗った栗を入れて、じっくり薪ストーブの上で蒸します。

ゆっくり火が通るので、とても甘くほっくりできあがるのです♪

仕上げに、皮が自然と剥けてくるまで、蓋をあけて水分を飛ばしながら、栗を炒ります。

そうすれば、子どもも手で皮を剥いて自分で食べられますし、私も楽ちん(*^^)v


我が家の最近のお気に入りの栗料理は、、、

1.栗とハナイグチ、またはクリタケと青菜の炒め物

2.栗の小麦粉粥

3.栗とかぼちゃのクッキー

4.栗の味噌油炒め

5.栗クリーム(蒸し栗を剥いてつぶして豆乳でのばしたもの)

6.栗・かぼちゃ・さつま芋のさいころ煮

7.栗入り蒸しパン

・・・でも、料理にする前におなかに入ってしまうことの方が多いです。

おととし、1日に300個以上取れたときは、栗の皮を剥いてから土鍋で蒸し、最後にカラカラになるまで薪ストーブの熱で乾燥させて、1年間保存しました。

おかゆなどに放り込んで手軽に使えたので、とても便利でしたが、今年は、子どもの食欲の方が勝っていて、保存用の栗がありません。


子ども達が上手に足を使ってイガを割っている姿を見ると、なんだか感動してしまいます。

田舎に越してきてよかった。。。


ちなみに、栗は、タンパク質、脂質、デンプン、ビタミンA・B1・B2・C・D、酵素、カルシウム、リン、鉄、カリウムなどをふくんでいるそうです。

足腰が弱くなった人が、毎日栗を食べていると、野山を歩けるようになる、、、という言い伝えもあります。

100個の栗を1日に何回にもわけて、少しずつ食べていますが、4人でわけると、1人25個。。。

山栗は1個がとても小さいので、25個と言っても、大した量にはならないのですよね。

それも、1回に食べるのは10個もないわけで、、、

大人で、1回の正味量が30g、毎日食べると、腎臓機能を高めることができるそうですが、食べすぎにはくれぐれもご注意ください。


明日も天気が良さそうです、、、

そろそろおしまいの気配がする栗ですが、最後まで楽しもうと思います☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらの本には、めずらしく栗料理が充実しています♪

【野菜だけ?】

コメント

栗って体にとても良いんですね♪

栗拾いって楽しいですよね~私も家族で行って楽しかった思い出がありますv-34
メニューの中の栗クリームとか栗とカボチャのクッキーなんて美味しそうv-345

でも栗って食べ過ぎるとなんか良くないんですか?

>仕上げに、皮が自然と剥けてくるまで、蓋をあけて水分を飛ばしながら、栗を炒ります。

これ!今度やってみようと思います♪
栗がそんなに体にいいなんて知らなかったです。
今日だんなさんの夕食にも栗を出しましたが、
私も食べたーい(><)

fruite loveさんへ

林の中の栗拾いは、本当に、楽しいですよね♪
健康的だし、、、今日は栗拾いをしていたらクリタケを発見して嬉しかったです。

栗は下痢止めの効果があるので、逆に食べ過ぎると便秘になってしまうのです。さつまいもと栗を組み合わせるとちょうどよいかも知れないですね☆

ゆきさんへ

「蒸し&炒り」はとてもおすすめです!
栗のおかげか、今年は誰も風邪を引かずに冬を迎えられそうです。
自分が子どものために栗を食べられないのに旦那さんにだしてあげるなんて、、、本当にゆきさんは良妻賢母ですね☆

そうなんですか~下痢止めになるとは初耳ですね!

そういえば栗って煮なきゃ食べれないですよね?

fruite loveさんへ

栗はデンプン質が多いので、加熱して食べた方が良いと思います。
煮なくても、蒸すだけで十分ですよ。
動物達は生で食べていますけれどね(^_^;)
どうしても生で食べたいなら、よく噛むこと!
消化酵素の力で分解するしかないですよね☆

栗!!
やっぱりおいしいですよね。
私は本物を見る機会がほとんどなくて、
周りにあるものは
既に製品になっているものばかりです。
一番形を保っているのは天津甘栗かな?
お菓子でマロンクリームやら栗きんとんやら
ありますけれど、
やっぱり本物の栗が一番おいしいと思います!
おととしに比べたら子供たちも大きくなったし、
保存用は今年はなさそうですね♪

げまさんへ

栗、、、私は、昔市販のお菓子を大量に食べていた頃は、栗そのもののおいしさに気がつかなかったのです。。。
確かに、都会に住んでいると、製品状態の栗ばかりですね(^_^;)
スーパーでも旬のはしりにはきっと生栗が並ぶのでしょうが。。。
我が家の栗は天津甘栗のようなちいさいけれど、とーっても甘い品種なので、とても嬉しいです♪

ご推測のとおり、今年はとうとう保存用は残りませんでした。。。
本当に子ども達はよく食べるなあ、と感慨にふけってしまいました☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naturarlife.blog71.fc2.com/tb.php/37-d823b4e3

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。