FC2カウンター

プロフィール

レイーナ

Author:レイーナ
LOHAS/マクロビオティック/自然治癒力/オーガニック/自然農法/スローライフ/スローフード/無添加/蜜ろう/手作り/オーガニックコットン/布ナプキン/自宅出産/プライベート出産/自然育児/布おむつ/母乳育児/語りかけ育児/田舎暮らし/古民家再生/ログハウス/自給自足/パーマカルチャー/非電化運動/自家発電/エコロジー/ホームスクーリングナチュラルラーニング/アンスクーリング/フリースクール/子連れ海外旅行/アウトドア/キャンプ/フラメンコ/スペイン/

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

広告








商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ



最大1,000ポイント!楽天自動車保険一括見積もり 中古車買取査定市場

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

RSSフィード

お気に入りに登録していただけると嬉しいです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画製作

大学3年の秋から約1年間、週に2日か3日、夜間に映画学校に通っていました。

学費は50万円近くかかり、もちろん、親には内緒だったので、それまでに貯めたバイト代をすべてあてて、通っていました。

仲間との話し合いなどで帰りは終電になることもしばしば。

ついに母にはばれてしまいましたが、ある日、ちょっとしたきっかけから父にもばれてしまいました。

「映画はやめておけ」

いつもなら、何か隠れて私がすると、烈火のごとく怒る父。。。

それが一言しか言わないというのは、何かがあるに違いない。。。

実は、父も学生の頃、映画監督になりたくて、自主映画を八ミリで撮っていた時代があったそうなのです。

だから実家には、八ミリの撮影機も映写機も、編集機もあったのね!!

でも、映画では食べていけないということを悟った父。。。

私は映画の世界をより深く知るために、海外旅行をするときには、現地でもっとも流行っている映画を観ることと、映画監督に会って話を聞くことを目標にしていました。

香港、インド、メキシコ、キューバ、アメリカでは目標が達成されましたが、イギリス、フランスでは失敗。

スペインでは、大家さんが映画製作の美術担当だったので、いろいろ話を聞くことができてLUCKY♪

私は映画を観ることももちろん大好きですが、やはり創る方がずっとずーっと楽しい!

子どもが生まれてからほとんど映画を観にいっていませんが、それでもストレスがたまらないのは、きっと、どんな映画を作ろうか考える時間はたっぷりあるからかもしれません。

ところで、子どもが生まれる前に自分が撮りたいと思って書いたシナリオの、ほとんど全て、、、今は絶対に映画にしたくないのです。。。

以前の私は、見てもらいたい、自分を認めてもらいたい、、、そういう自己中心的な欲求が映画を作る動機になっていました。

今は、「どのような映画なら、子ども達がより輝くような人生を送るきっかけとなることが可能か」、

「子ども達が生きていく上で辛いことがあったとき、どのような映画なら心の支えになるだろうか」、

「より幸せな親子がもっと増えるために役に立つような映画はどのようなものか」、、、

そんなことを考えながら、構想を練っています。

観る人に勇気を与えるような伝記映画、、、できればドキュメンタリー、、、それも面白いのでは、と思うようにもなりました。

有名無名かかわらず、自分がこの人!と思った人をじっくりとフィルムに描き出す、、、難しそうですが、やりがいもありそうです。

あと、フラメンコなどのダンスや和太鼓など、自分達が興味のあるエンターテイメントを本当にわくわくするような映画にしてみたいとも思います。

自分のプライベート出産をドキュメンタリー映画にするのも、興味のある人の役に立ちそうだとは思うのですが、勇気がありません。

出演は小さい頃からよく依頼されるのですが、、、どうも苦手です。

(エキストラで、仕方なく出た映画は何本かあるんですけれどね。)


ドキュメンタリーといえば、『こどもの時間

観たいのに、観るチャンスが無いまま5年が経ってしまいました。。。

自分が映画を創る前には必ず見よう!!


昔から、構想を練るのは大好きで、大学の授業中に書き上げたシナリオは10本以上あります(^_^;)

でも、育児中は、構想を練る時間はほとんどないのが残念。

唯一、構想に集中できるのが就寝前、ベッドの中なのですが、ただでさえ睡眠時間が4時間もないので、構想を考えていて夜が明けたりすると、体がもちません。

最近は、七五三の衣装を縫いながら考えることができたのがとても嬉しかったぁ。

いつか、子ども達と一緒に映画を創れたら楽しいだろうなあ。。。

もちろん、私の学校では、映画製作は履修希望科目の1つに用意してあります☆

コメント

お父様が映画をやっていたなんてびっくりですね!!
何だかんだいってやっぱりお父様に似たことが好きに
なるのがやっぱり親子なんですねえ。
自分の考えって子供が生まれる前と生まれた後では
本当に一変しましたよね!
子供がいないと一人前の大人ではないって、
随分ひどいいい方だと思っていたけど確かに
子供が生まれないと、自分中心の世界から抜け出せない
ということがあるなあと最近思います。
授業に映画製作、とても面白そうですね♪

ゆきさんへ

父はログハウスも自分で建てようと思っていた時期があったそうです(^_^;)
兄弟の中で私が一番父に似ているそうです。。。

子どもが生まれなかったら、私はいったいどんな人間になっていたのだろうかと、考えるととても怖くなります。あのままわがまま路線を行っていたら、、、今でも十分わがままなんですけれどね(^_^;)

本当は、高校の文化祭でも、映画を撮りたいと主張したことがあったのですが、却下されました。映画製作は、監督や撮影、出演者だけでなく、裏方の仕事はとても細かくわかれているので、どんな人でも力を発揮できる分野があると思います。出資を集めるところからやってみるのもおもしろいかなと思います☆

わくわくしてしまいました。

映画!?とタイトルを見た時は勝手ながら驚いたのですが、読んでいくうちに、我が事のようにワクワクしてしまいました。
いつもながらレイーナさんの発想、着想は興味をそそられます。
私にはきっと思いつかない事だらけなんですもん。笑
んもう!うらやましい!!
願いはかなうし、自分の人生は自分でクリエイトできるんですからどんどん目標もっていこう!って思えます。
いつもありがとうです!

scarabeさんへ

嬉しいコメントをどうもありがとうございます♪
私自身、映画のことを考えていると、わくわくして夜眠れなくなってしまいます(*^_^*)
私の発想のきっかけは、いつも子どもが与えてくれるので、子どもに感謝しないと。。。
私も、まさか自分がこのような人生を送るようになるとは、思いもよりませんでした。
でも、そうなんですよね、、、願いはかなうんですよ!
本当に自分がやりたいと思っていることだけは、どんな苦労も辛いとは思わず成し遂げられてしまうのですよね。
こちらこそ、いつも励ましていただいて、ありがとうございます☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naturarlife.blog71.fc2.com/tb.php/42-481c3566

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。