FC2カウンター

プロフィール

レイーナ

Author:レイーナ
LOHAS/マクロビオティック/自然治癒力/オーガニック/自然農法/スローライフ/スローフード/無添加/蜜ろう/手作り/オーガニックコットン/布ナプキン/自宅出産/プライベート出産/自然育児/布おむつ/母乳育児/語りかけ育児/田舎暮らし/古民家再生/ログハウス/自給自足/パーマカルチャー/非電化運動/自家発電/エコロジー/ホームスクーリングナチュラルラーニング/アンスクーリング/フリースクール/子連れ海外旅行/アウトドア/キャンプ/フラメンコ/スペイン/

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

広告








商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ



最大1,000ポイント!楽天自動車保険一括見積もり 中古車買取査定市場

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

RSSフィード

お気に入りに登録していただけると嬉しいです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーメイク

高校の頃、部活が一緒だった男の子に、「君は化粧映えする顔をしているね」と言われたことがあったのですが、その真意は当時はわかっていませんでした。

ところが、大学に入って親に言われるままメイクをするようになったのですが、メイクをすると、道を歩けば男の人に声をかけられるようになり、、、映画やモデルのスカウトもされるようになり、、、挙句に友達が応募したミスコンで賞をいただいたり。。。

化粧をするようになってからは、あまりにギャップが激しいので、化粧をしないでは恥ずかしくて大学にはいけなくなりました。

なぜなら、私は早熟だったため、小学校4年の頃からひどいにきびに悩まされ、いろいろな薬を試したり、自分でいじったりしたために、化粧の下の肌はぼろぼろだったのです。

実際、20歳のときにチェックした肌年齢は45歳。。。

そのため、私のメイクはとにかく地肌をめだたなくすること。。。

かなり入念にコンシーラーから仕上げのパウダーまで、何種類もの化粧を使って、フルメイクをしていました。

化粧への執念がなくなったのは、結婚してから。

ストーカーに悩まされたこともあり、毎日大学へはジーンズにトレーナー、眉だけ整えて行くようになりました。

でも、夫と一緒のときは、フルメイクでおしゃれをして外出していましたけれどね♪

そして、子どもが生まれてからは、化粧をすると、子どもに顔を触られないようにしないといけないので、それがストレスになり、眉さえ描かないようになり、、、

そして、とうとう、2006年の夏からは、眉を整えることさえやめてしまいました。

眉の形に関しては、小学校から高校まで何度もからかわれたことがあったので、それもひどいコンプレックスになっていました。

しかし、たまたま訪問客が来ない週末が続き、平日も、家まわりのことで忙しく、外出もしなかったので、眉の手入れをしないまま1ヶ月近くたってしまってのです。

「ママのかお、かわいくなったね」と子ども達に言われ、はっとして鏡を見ると、、、本当に、高校の頃のような私の顔になっていました。

あの頃はコンプレックスに感じていた眉も、合成洗剤を使わなくなったからなのか、食養生のおかげで体内ホルモンのバランスがよくなったからなのか、以前よりしっかり生えてきていました。

そこで、誕生日にmixiの仲間に対して、「眉の手入れをしない宣言」をしてからは、本当に眉を描くことも抜くことも切ることもせず、、、

今は化粧をすると自分の顔が変に思えるほど、ノーメイクに慣れてしまいました。

基礎化粧品もメイクもしなくなってから、肌はみちがえるほどきれいになり、昔ほどのコンプレックスを感じなくなりました。

クリームも何もつけないのに、冬も乾燥せず、夏もべとつかず、とても快適♪

それに、私の意識が変わり、肌がきれいかどうかは人に見られて気にならないだけでなく、人を見ても気にならなくなり、自分の肌を気にするのも、体調のどこが具合悪いのかをチェックするために鏡を見るだけです。

私が憧れる中島デコさんも、他の自然育児の母親の皆さんも、ノーメイクでもとても魅力的な人ばかり。

私もその一員になれるように、心からの笑顔、幸せがにじみ出てくるような顔になるための生活を整えることを今は大切にしています。

今回、正月旅行でも、ノーメイクで通しました♪

そして驚いたことに、訪問先のみなさんも、やはり皆ノーメイク!

でも、決して育児で髪を振り乱しているわけでもなく、生活に余裕がないわけでもなく、そのままの顔で十分魅力的だから、ノーメイクなのだと思いました。

特別な日のおしゃれは大好きですし、そのような日はポイントメイクも楽しみますが、メイクから解放されるこの快感を覚えてしまった以上、昔のような偽るためのメイクはもうできません。

メイクをしないというこだわりではなく、メイクに縛られない生き方を、これからもしたいと思っています。

ちなみに、、、メイクをしなくなってからは、女性にもてるようになりました☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

化粧品などの安全性に関する詳しい記事はこちらに書いてあります

→ 洗顔 
→ 基礎化粧品
→ メイク 
→  
→ 経皮毒 

コメント

大学の頃、そんなにフルメイクだったなんて、
知りませんでした。
高校の頃はノーメイクだったから、最近のノーメイクも
全く違和感なかったです(^^
(眉毛は随分細いな!と思ってましたが)
私も元々メイクあまりしなかったけど、とうとう
全くのノーメイクになりました(^^
別にしなければしないで何てことないんですよね(^^

ゆきさんへ

ゆきさんの場合、メイクするのがもったいないほど素肌がきれいですし、睫毛も量が多くて目鼻立ちがはっきりしているので、ノーメイクにしても、ほとんど違いがないですよね。
ノーメイクに慣れてしまうと、逆に肌をごまかすメイクで人に会うのが恥ずかしくなってしまいます。
真夏の海での日焼け止めと、本当に特別な時(フラメンコの公演など)以外では、ノーメイクで通すつもりですが、ごくたまに、おしゃれをするときは、ばっちりポイントメイクで楽しむつもりです☆

ノーメイク好き

私もノーメイクです。
というよりメイクをするのが面倒なタイプなのですが(笑)でも、ノーメイクの自分のほうが好きですね。
はじめのうちは、主婦になったから気が緩んだのかな、なんて自分でも思ったりしたのですが、顔心地がいいだけなんですよね~。

のーメイクになれると、特別な時意外はメイクが出来なくなり、嬉しいことです★

scarabeさんへ

わぁ、ノーメイク派の人は結構いるのですね♪
ノーメイクの自分の方が好き、、、私もやっとそう思えるようになりました。
確かに、、、初めのころは、母には気が緩んでいるといわれましたが、最近は、母も義母も子どもと遊ぶ時はノーメイクでいてくれるので嬉しいです。
本当に、化粧する・しないは慣れの問題なのかもしれないですね☆

私は、ずぅっとのーめいく

こちらでも、こんにちは。
私は、今までに、メイクをしていた時期というのがありません。すでに、上の二人の娘は成人しているようなトシですけど(*^▽^*)

このごろ、女性であることを楽しもうという気になってから、たまにメイクをするようになりました。
電車に乗って出かけるようなときとか、お客様がお見えになるときとか、ぐらいですけど。

去年、たまたま肌年齢(弾力)を計っていただいたときに、20代後半と言われました。
メイクも基礎化粧もしていなかったことが、肌に負担をかけずに、よかったみたいですね。

Reikoママさんへ

励みになるコメントをどうもありがとうございます!

メイクだけでなく、基礎化粧品も使わない方というのはとても少数派ですよね。貴重なご意見、とても参考になりました!

女性であることを楽しむ、、、男でも女でも、自分をより魅力的に見せようと思うことは、前向きな生き方だと思います。こどもたちによると、私はお化粧をしない方が「かわいい」らしいので、私はノーメイクの方が魅力があるのかもしれないですが。。。

それにしても20代後半の肌年齢、、、娘さんと姉妹に間違えられるのでしょうね☆

うふふ☆

そう☆
我が家は4姉妹なぁんちゃって☆

Reikoママさんへ

私も3人姉妹をめざしてがんばります☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naturarlife.blog71.fc2.com/tb.php/48-7f6d3701

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。