FC2カウンター

プロフィール

レイーナ

Author:レイーナ
LOHAS/マクロビオティック/自然治癒力/オーガニック/自然農法/スローライフ/スローフード/無添加/蜜ろう/手作り/オーガニックコットン/布ナプキン/自宅出産/プライベート出産/自然育児/布おむつ/母乳育児/語りかけ育児/田舎暮らし/古民家再生/ログハウス/自給自足/パーマカルチャー/非電化運動/自家発電/エコロジー/ホームスクーリングナチュラルラーニング/アンスクーリング/フリースクール/子連れ海外旅行/アウトドア/キャンプ/フラメンコ/スペイン/

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

広告








商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ



最大1,000ポイント!楽天自動車保険一括見積もり 中古車買取査定市場

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

RSSフィード

お気に入りに登録していただけると嬉しいです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手づくりのおもちゃ

子どものおもちゃは、できるだけ、手作りしたいと思っています。

最初の子が生まれる前から、プラスチックのおもちゃや、電池で動くおもちゃは与えたくなかったのですが、だからと言って、木のおもちゃは高いし。。。

結局、木のおもちゃは、いただくことにして、私はもっぱら、工作。

家にある不用品で、いろいろなものを作りました。

一番役に立ったのは、紐。

紙バッグの持ち手に使われている紐などを大切にとっておき、ぶら下げるおもちゃに使ったり、引っ張って遊ぶおもちゃに使ったり、編んで布のようにしたり。。。

ダンボールも活用していますが、子どもにとっては、ダンボールのままで十分おもちゃになるのですよね。

宅配で届いたダンボールの中に3人が隠れて隠れん坊、、、

「ママもかくれてね♪」、、、そうしたら、誰が探すのよ!!


一番上が2歳になる頃には、自分でおもちゃを作るようになりました。

厚紙を切り抜いたり、きれいな切抜きをはりつけたり、パズルを作ったり。。。

山の中に越してきてからは、木の枝を使ったつみきを作ったり、木の実などの採取してきたもので工作をしたり。

そして、気がついたのです。

子どもにとって、「おもちゃ」というのは、必需品でないということに。

シーツや椅子を使ってテントを作って探検ごっこをしたり、箱を上手に組み合わせてシステムキッチンを作っておままごとをしたり、トイレットペーパーの芯を並べて、穴の開いた靴下で作ったボールを使ってボーリングをしたり、、、

毎日、毎日、家中のものを使って、体中を使って、おもいきり遊んでいるのを見ると、本当に気持ちが良いです。

「おもちゃ」がなかったスペインでの3ヶ月間、、、やはり、子ども達は、部屋の中にある物を使って毎日楽しく遊んでいました。

もし日本にいるときに、作られたおもちゃでしか遊んだことがなかったら、飛行機の中でも、スペインの家でも、退屈して仕方がなかったと思います。


大人にとっては何でもないものを使って子ども達が見立て遊びをするのを見ていると、その空想力には驚かされます。

ある日など、スペインのサロン(居間)のソファに子ども達が並んで静かに座っていたので、部屋に入ろうとすると、、、

「ママ、あぶない!サメがおよいでいるんだから!!」

子ども達は、網代わりの新聞紙と、銛代わりのスプーンを持って、静かに、石の床を泳ぎまわるサメをねらっていたのでした。


さて、最近、子ども達は、どんな遊びでも、自分達で工夫して必要なものを作ってしまうので、サンタさんにお願いするものもなかなか決まらないし、誕生日のお祝いも何にしたものか悩んでいたのですが、子ども達から、なんとリクエストが!!

「ママ、ぼくたちのあかちゃんがほしい!」

サンタさんに赤ちゃんが欲しいとお願いしていた子ども達

自分達にも赤ちゃんがほしくなったようです。

旅行から帰ってきて、雪かきなどに忙殺され、気がつくと真ん中の子の誕生日まであと2週間。

それでも、1体ぐらいなら何とかなると思っていたのですが、、、

なんと、最初の1体は、末っ子に奪われてしまいました!!

目鼻もつけないうちから、授乳までしています。。。

あわてて、時間がないので少し小ぶりの赤ちゃんを作ったら、、、

息子が持っていってしまいました!!!!

お願い、、、返して!!

それぞれの誕生日に1体ずつ作ってあげればよいと思っていたのですが、甘かった。

1人に赤ちゃんができたら、他の2人も我慢できるはずがないですよね(^_^;)

オーガニックコットンのガーゼがあまっていて良かったです。

何とか、誕生日前日の夜に徹夜して、3体できあがりました!

何も見ずに自己流で作ったので、少々難有りですが。。。

服は、子ども達が小さい頃着ていた服で、穴が開いたり、シミができているけれど、愛着があって捨てられなかったものをリフォームしました。

まだ実は、髪を1本ずつ頭に縫い付ける作業が途中なのですが、すでに子ども達が離してくれず。。。

そうです、一日中抱いているのです。

お友達にいただいたスリングも大活躍♪

毎日本当に嬉しそうに遊んでくれています。


ところで、、、もしかして、子どもが6人欲しいということは、あと3体手づくりしないといけない。。。

今回は勢いで作ってしまいましたが、良く考えたら、捨てられないものをさらに増やしてしまっていることに気がつき。。。

でも、いいですよね。

人形は特別です。


プレゼントと言っても、他の工作と同様、なるべく子ども達が見ている前で作りました。

うまくいかないところは一緒に考え、表情や色など、一緒に悩み、とても楽しい時間を共有することができました。

我が家は親から子どもへは市販のおもちゃは与えないことにしていますが、たぶん、手づくりのおもちゃにこだわるのは、子どもと一緒に作ることが、本当に楽しくて幸せで仕方がないからだと思います。

次の約束はツリーハウス、、、「おもちゃ」なのかしら?☆

人形

コメント

私もいつもプレゼントについている紐はとってあるので
色々使いまわしていますが、紙袋の持ち手の紐は
使ったことありませんでした!!
いいこと教わりました♪
おもちゃは、出来るだけ少なくしたい、と私も
思っていますが、両親が来るたびに持ってくるし。。。
でも確かに少ない方が見立て遊びをしてくれるんでしょうね。
もうちょっと隠そうかな。
お誕生日プレゼントはお人形だったんですね!
3体も頑張りましたね!
とってもかわいいお人形ですね♪

ゆきさんへ

プレゼントについている紐は平べったいのですが、持ち手用のは丸いですよね。それぞれ適材適所で利用しています。

おもちゃは、かなりこだわりを主張しないと、どんどん皆さんがくださるのですよね。我が家は木のおもちゃばかりですが、それでも多すぎる気がします。しばらく隠すのは、結構有効ですよ!

プレゼント、、、頑張りました(*^^)v
どうもありがとうございます☆

とっても温かい太陽のようなお顔のお人形さんたちですね。
手作りだと、作った人の人柄がにじみ出ますね。
ママの手作りおもちゃで遊ぶ子どもたち、理想てきな姿ですね。

ぴゅーるさんへ

嬉しいコメントをどうもありがとうございます♪
太陽のようなお顔、、、実は、うららかな春の日のようなイメージで作りました。
子ども達は、それぞれの赤ちゃんを、それぞれのやり方でとてもかわいがっています。
末っ子は、どうしても、ご飯のときに、抱っこしながら食べたがるので、すでに染みだらけになってしまいました。。。

手づくりおもちゃ、、、親も楽しいのですよね☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naturarlife.blog71.fc2.com/tb.php/49-dfb0fad1

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。